☆エジプト国より7名の先生方が本校を訪問されました。

 
 9月6日(木)、国際協力機構(JICA)の研修制度の一貫として、国の教育関係者ならびに新設される工業系高校の校長先生をはじめとする先生達が、日本の高等学校における職業技術教育のひとつのモデル校として、本校を訪問しました。
 職員の朝の打ち合わせ風景から、機械科、電気科、建設科、化学科の授業の様子などを見学いただきました。生徒と交流する場面も随所にありました。お土産には、本校職員と生徒が作成した、ヒバ材を削って作った「おはし」と、畳の縁の材料を使った「カードケース」をプレゼントし、大変喜んでいただきました。
 研修員さんのアンケート結果では、授業に熱心に取り組む生徒の姿や学校の明確な教育方針等に感心するなどの意見があり、大変好評でした。